ゲームイラスト制作環境の拡充

  • 3Dゲームイラスト制作の重要性の向上

    • ゲームのクオリティが向上し、ありきたりな表現ではゲームプレイヤーを満足させることが難しくなっています。
      ゲームには常に新しい表現方法を導入して、流行に合ったゲームを開発する必要があります。



      ゲーム業界で主流になった3D表現も、常に新しい技術が導入されています。



      かつては技術的制約から、3Dゲームイラストも不自然な部分はありました。


      しかし、3D技術の向上から、ゲームイラスト制作に積極的に取り入れられるようになっています。
      2Dによるゲームイラスト制作の技術が優れているというだけでは、ゲームイラストの制作で必ずしも能力をアピールするには難しいです。
      3Dによるゲームイラスト制作の技法についても合わせて修得し、クリエイターとして活躍するため3Dイラスト制作への苦手意識を克服することが必要です。



      3Dによるゲームイラスト制作では、3D用の製作ソフトの性能や使い勝手が、イラストのクオリティにも直接影響します。


      このことからゲーム開発企業では、社内で使用する3Dイラスト用の専用ソフトウェアを開発しているケースが多いです。



      こうしたソフトは門外不出であることから、そのような3Dイラスト製作用のソフトウェア開発ノウハウがない場合には、3Dイラスト製作用のソフトウェアを新たに開発現場に導入する必要があります。



      3Dイラストの需要がゲーム業界で増えるに従って、ゲームイラスト制作に求められるイラスト製作能力にも違いが出てきます。



  • 関連リンク